高級時計といえばロレックス(ROLEX)が最も有名で、知らない人はほとんどいないメーカーですよね。

ブランド力はもちろんのこと、売却時も高く買い取ってもらえるので、資産価値も非常に高い時計です。

時計好きであれば一度は憧れるであろうロレックス(ROLEX)ですが、色々なシリーズとモデルがあり、どれを買えば良いのか悩んでしまう方もいると思います。

この記事では、時計コレクターの私が購入をおすすめするシリーズとモデルをランキング形式でまとめてみましたので、参考にして頂ければ幸いです

ロレックス(ROLEX)おすすめランキングの選定基準

このランキングでは、以下の事を重要視して順位を決めています。

重要視するポイント
  • 一般的な人気度
  • リセールバリューの良さ
  • 資産価値の高さ
  • 実用性

あくまでも個人的な見解も含まれていますので、その点はご留意ください。

1~3位までシリーズで順位分けをし、そのシリーズ内で最もおすすめのモデルを紹介しますね。

スポンサーリンク

第3位:ロレックス(ROLEX)サブマリーナ

サブマリーナ 114060
仕事・プライベート両方で使える定番シリーズ
サブマリーナは100万円前後で購入出来ます。
画像のノンデイト(日付表示無し)モデルはサブマリーナシリーズの中でも人気で、常に需要が高く中古市場でも活発に取引されています。
正規店で購入するのはなかなか難しいですが、並行輸入店では簡単に入手可能です。
元々はダイバー用に作られていることから防水性能が高く、ダイビングなどにも付けていくことが出来ますよ。

第2位:ロレックス(ROLEX)GMTマスターⅡ

GMTマスターⅡ 116710BLNR
2ヵ国の時間を同時に確認出来る時計
このシリーズもサブマリーナと同様に100万円前後で買えるので、初心者でも手が届きやすくなっています。
しかし、画像にある青黒モデルはプレミア価格となっており、定価91万円に対して140万円以上の価格が付いています。プレミア価格となるモデルというのは、将来的にも需要が落ちにくく、価格も崩壊しないため資産価値が高いことから、いまから購入しても遅くないでしょう。
もしも正規店で買えることがあれば、その時点で50万円以上も得をすることから、正規店に毎日通い詰める人もいるくらいには人気のモデルとなっています。

第1位:ロレックス(ROLEX)デイトナ

デイトナ 116500LN
ロレックスの最上位シリーズ
デイトナはロレックス(ROLEX)の最上位シリーズで、中でもこの白黒デイトナは定価130万円に対して、280万円近い値段で取引されています。
現在最もプレミアがついてるモデルで、正規店で購入出来る確率はほぼありませんから、プレミア価格で買うしかありません
販売から2年で150万円以上も価格が高騰する時計はなかなかありませんが、持っているだけでかなり自慢出来る時計の一つです。

まとめ:いずれかのモデルを買えば間違いなし

3つのシリーズの中で、他にもおすすめしたいモデルはあるのですが、この3本の時計であれば購入して間違いはありません。

他のモデルでは、サブマリーナには文字盤とベゼル部分が緑色の通称グリーンサブがありますし、デイトナは黒バージョンも高騰しています。

紹介したシリーズは絶賛高騰中ですから、無理のない範囲で気に入ったモデルを購入して下さいね。

ロレックスについては『高級時計を買うならロレックス(ROLEX)がベスト!価値の高さや使いやすさも最強です』で解説しています。

また、私の保有している時計についても『27歳で高級時計コレクターになった理由』で紹介していますので、良ければご覧くださいね。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事