アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードを保有していると、国内海外の提携ホテルや旅館で特別なサービスを受けられます。

ウェスティンやハイアットなどの有名ホテルを始め、宮古島にあるホテルアラマンダなど、リゾート地にあるホテルも特約店になっていますよ。

このサービスを利用するには、コンシェルジュ経由で施設の予約をしてもらい、アメックスのカードで宿泊費を決済する必要があります。

今回は、繫忙期でもコンシェルジュ経由なら予約が出来るのか?を調査してみましたので、ホテル特典と合わせて紹介しますね。

実際にカードを入手してみたい方は『個人事業主(フリーランス)でもアメックスプラチナカードの入手に成功!入手した方法とは?』を参考にしてみて下さい。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのホテル特典

提携ホテルであればレイトチェックアウトや朝食のサービスが受けられる

アメリカン・エキスプレスと提携しているホテルや旅館では、主にレイトチェックアウトや朝食の無料サービスが受けられます。

例えば、箱根にある翠松園という温泉旅館ではチェックアウトの延長サービス、夕食時のワンドリンクサービスの提供が主な特典です。

空室状況により、部屋を無料でアップグレードしてくれるホテルもありますので、高い年会費が設定されているだけはあるなと感じました。

主な特典
  • 部屋のアップグレード
  • アーリーチェックイン
  • レイトチェックアウト
  • 朝食サービス

プラチナカード専用特典で旅館の1室を常に確保している

国内旅館に限りではありますが、プラチナ・カード保有者用に部屋が1室確保されています。

ネット上では空いていなかった旅館でも、コンシェルジュ経由でなら予約が出来るので非常に便利です。

他のプラチナ・カード保有者が先に予約していた場合は予約不可ですので、他の旅館を予約するしかありません。

また、特典店ではないホテルであっても手配をしてくれますし、満室の場合でもコンシェルジュ経由だと予約出来ることもあるそうです。

高級ホテルの上級メンバーシップが手に入る

アメックスプラチナ ホテル 特典

「ホテル・メンバーシップ」という特典により、高級ホテルの上級会員資格を手に入れることが出来ます。

年間宿泊25泊以上など、かなり難易度が高い基準を超えた人のみが取得出来る資格ですが、プラチナ・カード保有者であれば無料で資格保有者になれますよ。

詳しくは別の記事で解説します。

スポンサーリンク

紅葉シーズンの繫忙期でも予約は出来る?

繫忙期でもコンシェルジュ経由で予約可能だった

11月は紅葉シーズンで、通常の予約方法では箱根翠松園の予約は取れませんでした。

そこで、プラチナコンシェルジュデスクに依頼をしたところ、カード保有者用の1室が空いておりました。

予約の電話をしたのが10月末で、他の旅館もネット予約ではほとんど埋まってしたが、ここでカードの威力を発揮してくれましたね。

こういった予約が取りづらい時期でも融通が効くという点は、プラチナ・カードを持っていて良かったと感じるポイントです。

手配が完了すると事前に請求が来るので当日の支払いは無し

コンシェルジュ経由で予約をすると、事前に請求が来ます。

キャンセルの場合は予約の2週間前までに電話すれば、請求も取り消しをしてくれるそうです。

つまり、帰宅時のお会計で待たされることもなく、更にレイトチェックアウトで帰れるということですから最高ですね。

色々と時短になるというのも、高額クレジットカードのメリットの一つと言えるでしょう。

まとめ:アメックスプラチナならではのベネフィットは強力

今回はホテル特典にのみ注目して紹介しましたが、他にも様々なサービス・特典が付いてきます。

空港ラウンジが使い放題になるプライオリティパスを無料発行出来たり、2名以上の予約で1名無料になる2for1ダイニングなど、年会費14万円以上の価値を提供してくれますよ。

より詳しくは別の記事で解説しますので、そちらを参考にして下さいね。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事